大事な水分補給をハーブティーで

コーヒーや紅茶に含まれるカフェインを過剰に摂り過ぎてしまうと、美肌の維持や睡眠の妨げになってしまいます。

美肌や良質な睡眠を手に入れる方法として、ハーブティーがおすすめです。ハーブティーにはデトックス効果やリラックス効果があり、毎日の水分補給に活用するとうれしい効果が期待できます。まずは、1杯のコーヒーや紅茶をハーブティーにかえてみませんか?

1日に必要な水分量

人間の体は、成人で約60%、新生児で約80%が水でできています。口から取り入れた水分は、腸から吸収され体液となり全身を循環します。体内での水の働きにより、酸素や栄養分の運搬、老廃物の排泄、体温調節などが行われて生命活動が維持されています。

しかし、様々な状態や原因から体内の水が失われます。また、尿や便で排出されるだけではなく、呼吸や皮膚からも水は失われています。これらの量を合計すると、なんと毎日約2~2.5?もの水が体外に排出されていることになります。

そのため、健康な人の場合は、1日の排出量とほぼ同じ量の水分を食事や飲料水として補給する必要があります。ほとんどの食事には水分が含まれています。また、食べたものを分解してエネルギーに変えるときに代謝水ができます。

これらを考えますと、飲料水として摂取する量は1日に約1~1.5?になるでしょう。これはあくまでも目安ですので、運動をした時、汗をかいた時などは少し多めの水分摂取が必要です。

水分不足による肌のトラブル

体の水分が不足すると、血液がドロドロになり血液やリンパの流れが悪くなります。そのため、体に酸素や栄養が届きにくくなり、老廃物の排泄も悪くなります。さらに、体の代謝機能が低下して皮膚の細胞のよみがえりが悪くなるので、肌荒れやくすみなど肌のトラブルが起こりやすくなります。

また、水分が不足すると便秘になりやすくなります。便秘は美肌の大敵です。
ですから、水分が不足することにより美肌とは縁遠くなってしまいます。美肌のためにも正しい水分補給を心がけましょう。

ハーブボーテの“心ゆったり”は、幸せな気持ちに導いてくれるブレンドですが、実は便秘に効果のあるダマスクローズが高い比率で配合されていますので、体の内側から美しくなりたい方におすすめです。

販売ページ(心ゆったり)

夕食後におすすめのハーブティー

活性作用があり元気にしてくれるもの、デトックス作用があり体内の浄化に役立ってくれるもの、抗酸化作用があり老化を予防してくれるもの、またリラックス作用によりストレスを解消し心を落ち着かせてくれるものなど、ハーブは種類により、様々な働きがあります。

ハーブの特徴を知り、その時の気分に応じてブレンドを選ぶと良いでしょう。
夕食後には、ぜひリラックス作用のあるハーブティーを飲んでください。
ハーブがストレスを解消して心地良い眠りに導いてくれます。
夕食後におすすめのブレンドハーブティーは、“スリープ”、“心ゆったり”、“おなかバランス”です。

スリープ

神経バランスを整えて、質の良い眠りに導いてくれる「安眠ブレンド」です。寝たはずなのにスッキリしないとお悩みの方におすすめです。

販売ページ(スリープ)

心ゆったり

不安感でいっぱいの時、イライラする時など心を落ち着かせて、優しい気持ちに導いてくれる「幸せブレンド」です。ダマスクローズの優雅な香りにより、幸福感に満ち溢れるでしょう。

販売ページ(心ゆったり)

おなかバランス

おなかをスッキリ整えてくれる「消化ブレンド」です。食べ過ぎた、胃がスッキリしないなどでお悩みの方にぴったりのブレンドです。胃がスッキリしない状態では質の良い眠りを得ることが難しくなります。

販売ページ(おなかバランス)

ハーブには利尿作用のあるものがあります。そのため、夜にハーブティーを飲む時は、寝る直前よりも数時間前に摂ることをおすすめいたします。

ハーブボーテでは、原料にこだわったプレミアムハーブティーを販売しています。
味と香りがよく飲みやすいので、毎日の美肌作りや健康維持にお役立てください。
日々のストレスや肌トラブルでお悩みの方、疲れが取れない方、よく眠れないという方は、ぜひハーブボーテのハーブティーをご活用ください。